脱毛クリーム

自分で行えるムダ毛除毛の一つに脱毛クリームがございます。脱毛クリームは薬の力で毛の根元を構成するたん白質を強力な作用で分解して取り去る方式で皮膚の表から姿を見せているムダ毛に対して効果が発揮されます。 続きを読む

脱毛サロンのメリットと言えば

脱毛サロンのメリットと言えば、何と言っても、確かな技術を持ったプロのエステティシャンの手によって、お手入れをすることができる点です。

脱毛サロンでのお手入れなら、セルフケアでは行き届きにくい箇所なども、美しい仕上がりを実現することができます。多くの女性から支持されている脱毛サロン キレイモは、お手入れを続けやすい料金プランが用意されています。 続きを読む

エステ人気のコース

「エステティック」というと高額なイメージがありますけど、「脱毛」なら意外とリーズナブルなコースが多いです。

テレビのコマーシャルで放映されている店舗なら、初回の料金だけで何度でもサロンへ通えるという条件が付いています。

しかも両ワキなら100円というお手ごろさですので、すでに新規の会員が何百万人と存在しています。 続きを読む

脱毛をスタートする時期

女性のみなさんは、脱毛といえば、いつから始めるものだと思いますか?
きっと、ほとんどの方が、肌の露出が気になる夏を想像すると思います。

しかし、脱毛は夏から始めても遅いんです。

ではいつから始めたらいいのでしょう?
それは夏の終わり~3月ごろです。

どうしてそんなことが言えるのかというと、まず脱毛は1回施術をしただけでは効果が現れません。
脱毛効果を実感できるまでには、最低でも4回の施術は必要となってきます。

なので、夏から始めても、一番ムダ毛が気になる時期に、
脱毛効果を実感することができないのです。

また、脱毛直後の肌には紫外線を当てることができません。
夏の日差しによる、強い紫外線が肌にあたってしまうと、
時として、水膨れや赤みを帯びてしまう危険性があるのです。

ならば日焼け止めを塗ればいいと思うかもしれませんが、
脱毛直後の肌はとてもデリケートなので、日焼け止めをぬることはできないのです。

脱毛はいつ始めてもいいやと思いがちですが、
このように、適切な開始時期があることを覚えておいてくださいね。

気軽に家庭で脱毛できる家庭用脱毛器ですが、このサイトが参考になります。
ケノン 買い時

毛抜きを使ったムダ毛処理は危険!

ムダ毛を毛抜きで抜いて処理をすると、様々な肌トラブルがおきるというのをご存じですか?
この記事では、どのような肌トラブルがおきてしまうのかを、詳しくお話していきます。

①埋没毛

埋没毛とは、ムダ毛が根元から綺麗に抜けなかったことが原因でおこる肌トラブルです。
肌の中で抜け残った毛が皮膚の下に閉じ込められ、渦をまきながら成長してしまうのです。

埋没毛はつい皮膚を自分で破いてムダ毛を出したくなりますが、
そうすると悪化してしまうので、絶対にやらないようにしましょう。

②毛嚢炎

毛嚢炎とは、閉じた毛穴から無理やりムダ毛を引っこ抜いたことが原因で起こる肌トラブルです。
毛嚢炎になると、毛穴が膿んでしまったり、赤く持ち上がったりしてしまうので、
大変不恰好になります。

この2つの肌トラブルは、残念ながら治療法がありません。
一番は毛抜きでムダ毛を処理しないことです。

肌は一生ものですから、取り返しがつかなくなる前に、
毛抜きの使用を中止しましょう。
家庭用脱毛器をお探しならこのサイトが参考になります。

「ケノンとレイボーテ、どっちが買い? 買った後で後悔しないために」

KIREIMOの料金

脱毛エステと言えば、料金設定が気になるところです。KIREIMOの料金ってどのようになっているのでしょうか。KIREIMOのメインのプランである全身脱毛の月額制は毎月9,500円の支払いで通うことができます。月に一回通うことになり、上半身の全ての部位もしくは下半身の全ての部位を1回の脱毛で行います。つまり、体の半分を1回脱毛すると9,500円という感じなんですね。KIREIMOの料金は、他の脱毛エステと比較してもかなり安いということが分かると思います。回数制のまとめて脱毛プランは、6回コースが114,000円、12回コースで212,040円、18回コースが290,700円になります。月額制と同じように広範囲のプランになっているのがKIREIMOの料金の特徴です。確かに細かいパーツを指定すると割高になるしいつまで通っても全身脱毛が終わりませんよね。結局、ムダ毛って全身の脱毛をしたくなりますから、細々分けて脱毛するよりKIREIMOに通って広範囲を一度に脱毛するほうがお金も時間も節約になりますよ。

肌が弱い人が脱毛にチャレンジするには勇気がいると思います。

私は昔から毛深く、毛が目立つことがコンプレックスでした。思春期の時期には周りの人は生えていないのに自分だけ生えてきていることが恥ずかしく、生えてきたと思った時には、カミソリで剃るなどして対応してきました。長年、全身の脱毛に興味を持っています。しかし、カミソリで剃ったり、脱毛クリームで脱毛したりすると肌が弱いのもあり、その部分が痒みや赤くなってしまったり、剃ったところが跡になってしまったりとトラブルが起こるので、どうしても肌を見せないといけない時にしか脱毛クリームやカミソリで剃ったりできません。脱毛サロンやエステに行けば専門家がいるので対応してくれるとは思うのですが、今までのことがあるので肌がどうなるのかわからず、怖くていけません。また、初回は安いですが1度だけでは終わらないと思うので、何度かしていくことに経済的にも負担がかかりそうなイメージがあります。そういったことを考えるとなかなか、脱毛をすることができません。銀座カラー 名古屋