ネプチューンという名の脱毛サロン

ワキのムダ毛の脱毛で通い始めたのですが、最初に10万円以上の金額を払っているので、
途中で通うのをやめてしまうのは、払ったお金があまりにももったいないと思っていました。

私がした脱毛方法は、毛穴に針を刺し、電気を流して毛根を焼くという、ニードル脱毛という
かなりの痛みを伴う方法でしたので、処置をしてもらっているときは大変苦痛です。
通い始める際、サロンからの説明でも多少の痛みはあるということを聞いていましたので、
覚悟はできていましたが、やはり痛くて、行くのをやめようかと思うときもありました。
それでも確実にムダ毛が減っていくことを実感できましたし、ムダ毛が減れば、
処置時間も短くなってきます。
そうなってくると、処置があまり苦痛ではなくなってきます。
また、同時期に通い始めた友達の存在も大きかったと思います。
お互い痛みについては共感できるので、励まし合いながら頑張れました。
徐々にきれいになっていくワキを見ると、痛いけど頑張ろうと思えるようになり、
最後まで通い続けることができました。

アリシアクリニック 脱毛 口コミ

興味はあるけれど勇気が出ない

脱毛サロンに興味があります。
特にミュゼは人気のあるトリンドルがCMしてるから信頼できそうかなと思うのですが、値段が安すぎて本当に効果があるのかなと疑ってしまいます。
前にTBCの体験に行った時に契約する迄、帰して貰えず仕方なく契約して、3時間も説得された経験があります。
安い価格で客寄せするけど、実は脱毛しきれず、続きは正規料金でという事にならないのか不安です。
エステの時は結局100万円払いました。
痛いとよく聞くけれど、脇ならまだしも足やビキニライン、顔など柔らかい皮膚部分の脱毛がどういう施術が行われるのか不安です。
問い合わせをすると必ず適当な事を言われて、契約をするまで返して貰えない気がするので。
脇の施術前は毛を伸ばしてから行かなければいけないと言うけれど本当でしょうか。
TVで聞いていると芸能人ですらカミソリで剃っているという話を聞くので、脱毛はどの程度の人がやっているのかなと疑問に思います。

銀座カラー 仙台

年齢とともに変化する脱毛箇所

私が脱毛サロンに通い出したのは、大学一回生の時。
大学生ってやたらとイベントが多い。
キャンプ、海、川、ハロウィンやクリスマスのコスプレなどなど。
そしてそのどれもで、服装の露出が多い。
スカート、ショートパンツ、水着、ノースリーブ。
そうすると、ムダ毛処理が面倒だし、自己処理の毛穴が目立つのも気になる。
そこで脱毛を決意した。

友人に脱毛サロンについて聞いて回って情報を集め、良心的なお店に出会うことができた。
集めた情報の中には、金額も高く、レーザー後は高額の専用ジェルを購入してケアしないといけないお店もあった。
お店によってこうも違うのかと思うくらい、私の通っているお店は安くてしっかり脱毛できて、無駄な出費もなかったのでかなり助かった。

当時脱毛したのは、露出が多い足と脇。
ノースリーブとショートパンツ姿の大学生にとっては大事な部位。
しかし、結婚し母となり三十路となった現在、友人とよく話題になるのが、
「生足なんかもう出すことないから、足じゃなくて腕を脱毛すればよかった。自己処理めんどい。」
ということ。
生足で過ごすのなんて大学生くらいまで。
それを過ぎたらタイツやらストッキングやらレギンスやらで足は隠すもの。
脱毛すべき部位は、年齢とともに変わる。
生足で過ごしたあの大学時代の私には考えもつかないだろうけど、「すぐに年をとる」ということを教えてあげたい。

エピレ 池袋

首筋から背中にかけての脱毛方法

首筋から背中にかけての脱毛方法で悩んでいます。
背中側ですので毛抜きで抜く事も出来ず、いつもはT字カミソリで剃っています。
ですが、ちょっと失敗するだけで傷だらけに。
背中にニキビがある時などは、それも傷つけてしまい、痛い思いをする事も多々あります。

ですので、T字カミソリよりは安全だと思い、ブラジリアンワックスによる脱毛を試してみたのですが、これがものすごい痛い。
ガムテープなどを一気に剥がす脱毛方法よりもしっかり毛を絡めるので、まるで皮膚を剥がされているかのような痛みでした。
ブラジリアンワックスの種類によっても痛みは違うのでしょうが、怖くてもう二度とやりたくないです。

そして、脱毛クリームによる脱毛も試しました。
これは痛みもなく、価格も安い、そして何よりも簡単。
という事で、しばらく首筋と背中は脱毛クリームで脱毛してみたのですが・・・
ある日何気なく鏡をみたら、背中が所々炎症を起こして真っ赤になっていました。
私の皮膚には合わなかったようです。

もう他の方法が思いつきません。
何か良い脱毛方法があれば試したいのですが、家庭でやるのは無理なのかなぁ。

池袋の銀座カラー

毛深い私の脱毛方法と悩み

私は女性にしたら毛深いほうで、自分のムダ毛が昔からコンプレックスでした。そのためワキや足のすねなどいくら脱毛処理をしてもなるべく隠そうとしてしまいます。

またムダ毛が濃いと、かみそりで剃って処理をした後、肌に黒いブツブツが残ってしまいます。かみそりで剃った後、短くなって切れたムダ毛が黒々としているのです。だからかみそりで剃るという処理法がめったにせず、根元から抜いて脱毛を行うことが多いです。

例えば脱毛テープを使ったり、狭い範囲であれば毛抜きで抜いていったりして、少しでもきれいに脱毛を行おうといつも悪戦苦闘しています。

そして以前から永久脱毛をしてみたいなとも思っているのですが、お金もかかりそうだし痛みも少なからずあるそうで、今のところただ憧れているだけで、永久脱毛を実際に行おうという勇気は出ていません。

ただそれでも最近少しずつムダ毛が薄くなってきているような気がします。若い頃からずっと脱毛を行ってきているからか、年を取ったからかはわかりませんが、このまま徐々にもっと薄くなってくれればなと期待しています。

ミュゼ 六地蔵